ヒロイヨミ

学校生活や職業その他での実体験をまとめた記事がメインになります

創作

俺「リアル人生ゲームシュミレーターで中学生とセックスが体験できる?」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)08:12:18 ID:hNsUXHVaE
博士「今回、私はリアル人生ゲームシュミレーターという装置を開発しました」

博士「この装置は現実と同じような生活、感覚を仮想世界で体験することができます」

俺「面白そうですね……あのちょっと言い難いんですけど……」

博士「どうぞ申し上げてください」

俺「その……ハーレムとかもできるんですかね……?」

俺「現実じゃ中学生とセックスしたら犯罪ですけど仮想世界なら……」

続きを読む

底辺「よ~し、今日は給料日だ!」

1: 名無しさん 2014/03/26(水)09:22:05 ID:rBsiiv121
底辺「よ~し、パチンコに行くか~」

じゃじゃら

底辺「おっ、激アツリーチっ!」

じゃらじゃら

底辺「く~!外した~! でも良い流れだ、もう3000円で当たる!」

続きを読む

鎧術師

209: タイトル、鎧術師◆nlECGGOANnKf 2014/06/26(木)22:00:19 ID:GK6SQ5rp4

1冒頭

夏。
日射でコンクリートやアスファルトが温められ、うだるような暑さになる季節。
だが、今少年が立つ場所は寒かった。
別に、クーラーの効きすぎた室内にいる訳ではなく、ここは紛れもなく真夏の幹線道路なのだ。
しかし、地面に霜が降りる程の冷気が一帯を包み込んでいる。
その原因は少年の目の前にいた。
「なんだ……あれ」
少年の眼前には“鎧”が佇んでいた。
体のラインに沿った黒いスーツの上を青い鮫を思わせる装甲に包まれた“鎧”。
少年は、その“鎧”を背後から見つめる形で立っていた。
唖然と見つめていたと言うべきか。
動こうにも、足がすくんで動けない。
“鎧”は歩を進める。
その先には黄金の翼を広げた少女が一人、佇んでいた。
「あら、しつこいのね」
少女が微笑むと同時に、“鎧”は跳びかかった。
―人が皆、魔術師である近代世界での、“鎧”を纏う“鎧術師”と人に似た、人ならざる存在“魔族”との戦いが幕を開ける―――――


続きを読む

一番頭悪そうな川柳作ったやつバカ

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/12(金)00:43:56 ID:xaMxMOOAc
春が来て
夏秋が来て
冬って寒いから嫌い

続きを読む

俳句つくろうぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/12(金)00:17:19 ID:UveaJDbuo
命乞い
敵前逃亡
ジャップ隊

続きを読む

あーあ、お前ら俺を怒らせちゃったね

1: セイクリッド†ヘイヴン◆az2PAIYeLo 2014/08/06(水)20:55:28 ID:KC8divHxG
俺も我慢の限界
わ か る よ ね ?


今日中にお前ら全員に対して鉄槌を下す
覚悟するがいい

正義は常に怒れる者の理性によって執行される
                 ──セイクリッド†ヘイヴン

続きを読む

苛められっ子の戦い(3)

160: 名無しさん@おーぷん 2014/06/25(水)19:27:23 ID:aIZoa5ui0

朝の通学路。
通行人や、通学途中の生徒達が一瞬目を疑う光景があった。
天空橋高校の一年生、天目 ひばりの存在だ。

彼女はローファーにソックス、スカートを履いているが、
上半身には服を着ていなかった。その裸体を惜しげもなく晒し、
自分でも自慢に思っている乳房が歩くたびにプルンプルンと揺れる。

ひばりは通学路の通行人たちの反応を見ながら思う。
以前の自分であれば、自分の裸体に目を奪われる男達の反応に
満足していた。無論触らせるつもりはないが、支配者である自分が
おっぱいを見せてやっているのだから感謝しろとまで思っていた。

続きを読む

苛められっ子の戦い(2)

111: 名無しさん@おーぷん 2014/06/23(月)21:35:03 ID:64U7m4HDK

第2話

夕暮れの教室。
一人の女教師が男子生徒を問い詰めている。

「君に盗撮の趣味があるとはね。黙っててあげるから、
 口止め料を払いなさい」
「ぼ、僕を脅す気か!?パパが黙っていないぞ!」

男子生徒は大企業の社長令息だった。

「残念ね、君のパパは私の言うことは何でも聞いてくれるの。
 例えば、奥さんと離婚するとか、楽しいクスリに手を出すとか」
「なっ!?まさか、先生がパパの愛人!?」

最近、両親の仲が険悪であることと、父親の様子がおかしいことを思い出す。

「そういうこと。パパはもう、クスリ無しじゃ生きていられないわ。
 それが知られたら君もただじゃ済まないわよねぇ…?」


男子生徒は観念したかのように蹲る。

「とりあえず百万、明日中に用意しなさい」

そう言って、悪徳女教師・梟谷 景子(ふくろうだに けいこ)は教室を出て行った。

続きを読む

苛められっ子の戦い(1)

1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/22(日)13:50:41 ID:WDtCcBgo9

似たようなスレを立てすぎて怒られたため、
今後SSを書いた場合、この一つのスレで晒していこうと思う。
また、SSのネタもこの一つのスレで募る。

続きを読む

俺「オナホを買ってきたぞw今日は貫通式だw」オナホ「やめでええ!」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)00:11:06 ID:MQ8TX1DXc
俺「はあ?そんなこと言いながらもお前の挿入口くぱってなってんぞ?」

オナホ「ありえません!いい加減にしないとセクハラで訴えますよ!?」クパァ

俺「訴えれるならやってみろよwww」

俺「その前にお前を他のオナホの割れ目を修復するシリコンにしてやるけどなwww」

オナホ「ひぃいいいい!!!」ガクガクブルブル

続きを読む
ギャラリー
  • うちのかわいい猫を見てくれ
  • うちのかわいい猫を見てくれ
  • うちのかわいい猫を見てくれ
  • うちのかわいい猫を見てくれ
  • うちのかわいい猫を見てくれ
  • うちのかわいい猫を見てくれ
  • うちのかわいい猫を見てくれ
  • うちのかわいい猫を見てくれ
  • うちのかわいい猫を見てくれ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
当ブログとの相互リンク(相互RSS)を希望していただけるブログ(サイト)管理者様は、メッセージフォームよりご連絡ください


当ブログの記事はオープン2ちゃんねる2ちゃんねるからの転載です。 掲載している文章・画像等に関して問題がありましたらメッセージフォームよりご連絡下さい
  • ライブドアブログ