ヒロイヨミ

学校生活や職業その他での実体験をまとめた記事がメインになります

創作

少年「だから僕は……君を『嫌悪』する」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/01(月)22:40:29 ID:lzJwRoFfU
タイトル 「嫌悪」

==============================

 僕には親友がいる。
小学校一年生に出会ったので、もう十年以上の付き合いになる。
彼は優れた能力を持っていた。
勉強をさせれば、たやすく学年首位の成績を取れるし、
マラソン大会では、県大会で優勝した陸上部員に勝ったことがある。
生徒会に所属し、高校生とは思えない発想で次々と教師に提案をしていた。
書類作成もお手の物だ。
かといって、彼は孤立していたわけでもなかった。
クラスメイトとの会話では、自分か過度に喋ることはせず、
相手の話をきちんと聞いた上で問題点を指摘していた。
当然のことながら、彼には友人が多い。

だが彼は数多くいる友人の中でも、僕を一番の親友だと言っている。

続きを読む

裁判官「被告人は『有罪』。議論の余地はありません」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/04(木)21:56:50 ID:TdapPMmoe
 タイトル「有罪」

===================================


 僕は今、二人のお姉さんに連行されて法廷に向かっています。
 僕は裁判を傍聴するのではありません。
 かと言って、僕は弁護士でも検事でも、裁判官でもありません。
 そう、僕は裁かれる側――被告人なのです。
 中等部一年生にして、被告人……
 自分の人生が早くも波乱を迎えていることを、ひしひしと感じます。
 さらに、僕がこれから向かう法廷はこの国の法律が適用される場所ではありません。
 僕が通っている学園、○○学園ではこの国の法律とは離れ、
独自の法律が決められているからです。
 ○○学園はもはや一つの都市と言って良いほどの規模を誇るマンモス校で、
敷地内に駅や飲食店、さらには学園生が起業した会社や、みりん専門店などもあります。
 そして、僕が今向かっている法廷も学園の敷地内のものです。

続きを読む

俺が中一の時に書いた小説出てきたwwwwwww

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)20:39:20 ID:AurzklLLG
1年早い厨二病だった……

因みに未完
今から載せてく

続きを読む

俺が中二キャラや武器等を晒していくスレ

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)17:18:34 ID:SeG8G1Iic
突っ込み質問飛び入り歓迎でいくぜ

続きを読む

男「鬱だ死のう」 幽霊「おいやめろ」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/05(金)15:53:34 ID:x3juozXlN
男「え?」

幽霊「やめろ。死ぬな」

男「あ、あなた誰ですか」

幽霊「霊だ」

男「霊て…」

幽霊「お前今自殺しようとしてたろ」

男「…」

幽霊「最近霊界に幽霊が増えすぎて問題なんだよ。迷惑なの。だから死ぬな」

幽霊「死んだら許さんぞ」

男「急にそんなこと言われても…」

続きを読む

大河「朝、目覚めると竜児が横で抱きついて寝てた」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/07(日)23:29:29 ID:6aAmR8u71
竜児「おい大河起きろって」

大河「zzz」スースー

竜児「く、くそ……しょうがねえ、寝込みの女子に触れるのはヤバイ気がするが。いいか大河?触るぞ?これはセクハラじゃねえからな」

大河「zzz」スースー

竜児「お、おーい…大河ぁ」ユサユサ

大河「zzz」スースー

竜児「まったく起きやしねえ…こうなったら布団をめくるか?……いや……それは時期的にヤベえだろ…薄着だったりしたら殺されるかもしれねえ」

大河「zzz」スースー

竜児「ったく、人の気も知らずに可愛い顔で爆睡こきやがってよ」ツンツン

大河「zzz」スースー

竜児「どうでもいいがこいつやわらけえな、てかこのベッドすげえふかふかじゃねえか」

竜児「家の煎餅布団とは大違いだ……超高級ベッドってどんな寝心地なんだろうな…」

大河「zzz」スースー

竜児「……なんか腹立ってきた、俺も一緒に寝てやるか。うん、そうしよう、竜と虎は昔から並び寝るって決まってるしな」ガサゴソ

竜児「……お、おう!?なんだこれ!?ふかふかで最高じゃねえか!おまけに大河からいい匂いはするし」

竜児「それによく見ると大河って抱きまくらに丁度いいサイズよな……ちょ、ちょっとくらいなら大丈夫だよな?アレだけ揺すって起きなかったんだ……よ、よし」ゴクリ

竜児「……」ギュッ

大河「zzz」スースー

竜児「お、おう……こ、これはいいものだ……正直それほど大河にそれほど期待してなかったけどやわらけえ……」トローン

竜児「……あ、ヤベえ…ね、寝ちまう………zzz」

あとはまかせた

続きを読む

男「おちんちん8cm以下の人間は処刑されてしまう世界だと!?」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/07(日)01:54:52 ID:wL0hjwNc6
男「まったく……なんて、恐ろしい世の中になってしまったんだ……」

男「おちんちんが小さくても、生殖活動にはな~んの問題もねぇっての……」

男「全く、これだから、女が議員になっちゃいけないんだよ……女がな……」

男「俺のおちんちんは7.8cmだから……ギリギリ処刑されちまうじゃねぇか……」

男「まぁ、包茎の皮を伸ばして、なんとかこうやって誤魔化しつつ生き延びてるけど……」

男「ふ、おちんちんテロリストって所か……悪くはないかもな……」

男「……」

男「……はぁ、虚しい」


婦人警官「すいませ~ん! 只今、おちんちん検問しているんで協力してもらえますか~?」

男「……何っ! 検問だと!?」

続きを読む

ケータ(30)「面接が受からないのは妖怪のせいだ・・・・」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/05(金)15:04:56 ID:DeSVJXENT
母「ケータ、何でもかんでも妖怪のせいだの他人のせいにしてたらダメよ」

ケータ「本当に妖怪はいるんだよ!ほら、この時計で見れば見えるよ!」

母「ただの腕時計でしょ。(精神科に連れて行ったほうが良いかしら・・・)」

続きを読む

(´・ω・`) 配達だりーな

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/06(土)22:24:16 ID:vxcxM9Yul
(´・ω・`) 配達だりーな

(´・ω・`) よし、レイプしよう!

続きを読む

小説(ラノベ?)のシナリオ考えたからちょっと見てくれ

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/06(土)14:19:06 ID:7YXQb8wwm
舞台は産業革命の進行が遅くなった世界の2014年英国
蒸気機関が発明されたが、石油や原子力の活用が1980年代まで遅れてしまい欧米の力は正史と比べて弱めに
日本と中国は欧米の圧力が弱いため、鎖国を維持しながら産業革命をしていく
欧米は戦争が長期化 英国と米国も独立戦争が長期化し疲労
景気が悪くなり、ブロック経済が引けるほどの土地もないため市場開放政策に乗り出す(日本と中国は鎖国を維持)
そんななかアメリカが石油の利用を ドイツが原子力の利用をできるようにし 市場開放されていたイギリスやフランス ドイツは瞬く間に多国籍企業に支配される
大量生産を可能としたこの発明により労働者不足 移民を勝手につれてきて働かせまくる
環境人権を無視した企業により技術は急激に発展
2014年の英国は首都ロンドンのみ企業や移民が住み現代より優れた技術に溢れた年になっているが 地方は蒸気機関のみが異常に発達したスチームパンク

そんな中地方に住む貴族の坊ちゃんが、
企業を規制しようとした途端死を遂げた父の謎に執事と一緒に迫っていくためにも
王子が処刑されるロンドン裁判を父の仲間だった尊王派のテロリストを手伝って止めるストーリーなんだが

続きを読む
ギャラリー
  • 自傷跡きえないよ!
  • 自傷跡きえないよ!
  • 自傷跡きえないよ!
  • LINEスタンプ作って全然売れてないけど質問ある?
  • おまえらが死ぬ瞬間に流れるであろうBGM貼っていけ
  • おまえらが死ぬ瞬間に流れるであろうBGM貼っていけ
  • おまえらが死ぬ瞬間に流れるであろうBGM貼っていけ
  • おまえらが死ぬ瞬間に流れるであろうBGM貼っていけ
  • おまえらが死ぬ瞬間に流れるであろうBGM貼っていけ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
当ブログとの相互リンク(相互RSS)を希望していただけるブログ(サイト)管理者様は、メッセージフォームよりご連絡ください


当ブログの記事はオープン2ちゃんねる2ちゃんねるからの転載です。 掲載している文章・画像等に関して問題がありましたらメッセージフォームよりご連絡下さい
  • ライブドアブログ